FC2ブログ
a_009_横01


やっぱりぽっちゃり奥様はMでしょうかね?いつも彼氏さんのデカチンを咥えるイラマチオはとても気に入っているように見えます。

「私はMじゃないのよ」とはいっていますが、撮影でも咥えているのシーンが多いのでやはりMかなぁなんて思っています。

彼氏さんはというと、奥様のお口の中に極太デカチンを根元まで差しこみ奥様が苦しそうにもがくのを楽しんでいます。

彼氏さんは間違いなくSなのでしょうね?

今回もぽっちゃり奥様、極太デカチンを加えさせられ息が吸えず顔を真っ赤にして感じていました。
2015.12.27 / Top↑


妻を撮る時は、着衣フェチの私ですから裸よりもこんな感じのほうが断然いいですね。

というわけではないのですが、今回は妻の着替えを動画でちょっぴり撮ってみました。

2015.12.24 / Top↑
cc37.jpg

今回の動画はWebカメラの前で大きく足を広げオナる妻です。

指をずっぽりとお○ん○に入れてお相手君に見せながらオナっています。

逝かせてと懇願するも何度も寸止めされ焦らされながらも、最後は全身を震わせながら昇天する妻です。

2015.12.23 / Top↑

本当に久しぶりのHな看護師さんの撮影です。

今は臨時の看護師さんで日勤を週に何日かこなしているそうです。

何か病院でHな話でもないと振ると、今は夜勤のように大胆なことはできないけれど患者さんも幅広い年齢なので患者さんといろいろと楽しんでいるそうです。なかなかやりますねぇ…。

現在はお孫さんも4人いるそうですが、なかなかどうしてまだまだお色気たっぷりのいつものHな看護師さんです!!

今回何枚か撮りためてきましたので合間をみて順次アップしていく予定です。

2015.12.21 / Top↑
動画リンクを修正しましたので再投稿します。

006_1.jpg

今回は若いお相手君とのチャットオナ動画を限定でアップしました。

足を大きく広げつるつるおまんこを(モザ有でしっかりお見せできないのが残念ですが)見せながらのオナです。
得意のクリとおまんこ同時のオナも披露しています。
昇天間近の「逝くぅ~」と言う声が私的には大好きなんですが…。

いつもの妻には珍しくアナル・バイブ等のオナはナシ!のノーマル?でのチャットオナです。

要望の多かった妻のSkype IDは購入者ページに掲載してあります。悪用厳禁でお願いします。


2015.12.17 / Top↑
0049_2横jpg

妻はここの温泉は、お湯がいいねとかこのお湯はいまいちかなぁなんてよく言いますが、実は私自身はよさがよくわかっていないかもしれませんね…。

ただ単にひとりぽつんと入っているよりも妻といっしょにお湯に浸かることができればそれが一番でありいい温泉という感じです。

さて、今回の秋保温泉はというと宿泊した宿に家族風呂があり妻といっしょに入ることができたので◎です。

やっぱり温泉はこうじゃないといけません!

一時間の限定利用でしたが、めいっぱい楽しんでしまいました。

さっぱりして露天風呂のドアを開けると、ななななんと!次のお客さんが廊下で待っていました。びっくりした~。

「聞こえちゃったかなぁ」と妻。

もちろんあれだけ喘げば聞こえないなんてことはないとは思いましたが、「まぁ、大丈夫じゃない」と妻に言うとほっとしたようです。

自分の喘ぐ声って本人はわからないものなのでしょうかね?

因みに外で待っていたのはご年配のご夫婦でしたが、刺すような視線がとっても痛かったですねぇ。

... 続きを読む
2015.12.16 / Top↑
週末は久々の大阪でした。お決まりのコース?をぼちぼちという感じの小旅行でしたが、さすがに疲れました。

一番応えたのは○S○ですね。家族旅行では何度かお邪魔しましたが、二人だけで行ったのは初めて!

事前にエクスプレスパスなるものを購入してしっかり楽しもうと思っていましたが、それが間違いでした。

待ち時間なくいろいろアトラクションに乗ることはできたのですが、あの振動!(やっぱり歳ですかねぇ)すっかり酔ってしまい、その酔いも戻らないまま次のアトラクションにという感じでかなりしんどかったぁ。

結局遊園地はもうだめだねという結論に達しました。

今回もキャリーバックにいろいろと怪しいもの?をいっぱい詰めていったのですが、ホテルに入るとバタンキュー。

気がついたら朝でした。汗々…。


翌日も市内を歩く歩く…。もうどこかで休もうみたいな感じで歩き続けました。

妻の大好きなお魚さんに会えたりや黒門○○でおいしいものを食べることができましたが、足腰がたがた状態。

帰りの飛行機ではわずか1時間のフライトでしたが二人とも着陸の振動で目が覚めるまで爆睡状態でした。

今回は二人だけの遊園地は新鮮で楽しい時間を過ごすことができましたが、とても疲れた小旅行になりました。

次回は久々に雪あかりの路を歩いてこようと考えています。

以下、カメラの調子が悪く(まぁ腕も悪いのですが)、今回もこんな感じで数枚撮影してきました。

0051_1_横jpg
0051_2_横jpg
0051_3_横jpg
0051_4_横jpg
0051_5_横jpg
0051_7_横jpg


2015.12.11 / Top↑

a_008_横01

さすが熟女!

執拗に彼氏さんのちんぽを吸い上げたり嘗め回したりといろいろなテクニックで刺激しています。

フェラのテクニックには年季が入っている入るようです。

彼氏さんも、うめき声、喘ぎ声そして泣き出しそうな声と気持ちよさが徐々に増してくるのがわかるような声を出すようになってきました。

「あっ! 逝きそう!」と声を上げた瞬間、ぽっちゃり奥様に寸止めされてしまいました。

彼氏さん、奥様の頭を両手でつかみながら口惜しそうな顔をしています。

男をじらすテクニックも十二分に心得ているぽっちゃり奥様です。

さてさて、フィニッシュはというと、親指の腹で亀頭の裏側を擦りながら口で亀頭のかさの部分をしゃぶりつくす奥様のスペシャルテクニック?みたいです。

これはすごい!とファインダーを覗きながら思っていると、案の定、数分もしないうちにぽっちゃり奥様のお口の中で見事本懐を遂げてしまう彼氏さんです。

熟女恐るべし!ですね。

今回は撮影しながら奥様のフェラのテクニックのすごさを実感させてもらいました。

2015.12.09 / Top↑
a_005_横01

あまりの気持ちよさに彼氏さんの肉棒を咥えるのも忘れてよがり続けるぽっちゃり奥様です。

奥様のオマンコからはピチャピチャと音がよがり声と同時に聞こえてきます。

何度も「あぁぁ~ もうだめぇ~ 逝くぅ~」とぽっちゃり奥様。

と同時に奥様のオマンコを舐めるのを突然やめてしまう彼氏さん。

その都度、口惜しそうに彼氏さんを見つめるぽっちゃり奥様ですが、中途半端な気持ちを残したままなかなか逝かせてくれません。

さすが奥様を攻めるのを知り尽くしている彼氏さんです。

そんなやりとりを何度か繰り返しますが、結局ぽっちゃり奥様、彼氏さんのクンニでは逝かせてもらえませんでした。

クンニの後は彼氏さんの太い肉棒をオマンコにぶち込まれ、中出しを強く拒むものの最後は彼氏さんの激ししく突くチンポの快楽に負けて中出しを許してしまうぽっちゃり奥様。

はじめの寸止めが効いたようですね。最後は精子をオマンコにいっぱい飲み込んで大声で果ててしまいました。


2015.12.06 / Top↑
a_006_縦01

奥様ご愛用のバイブをおまんこに咥えながらのイマラチオは圧巻でした。

時々奥様があまりの気持ちよさに体全身を震わせながらよがる姿がとてもそそられます。

思わずシャッターを押すのを忘れてファインダー越しに見入ってしまう私ですが、彼氏さんはそんなことお構いなしに奥様のお口にぐいぐいと自分の肉棒を突っ込みます。

突然! 「うぐぐぅぅぅ…」と奥様。

とうやら彼氏さんが奥様のお口に大量の精液を射精したようです。

精液は奥様の喉奥を直撃したようですが、それでも奥様はこぼさないように口をすぼめて精液を飲み続けます。

両目を閉じ喉を鳴らしながら精液を飲み続ける奥様に彼氏さんは容赦なく搾り出すように残りの精子を小刻みに出し続けます。

何度か奥様の頭を抑えつけながらやっと全ての精子を出し終えた彼氏さん!

やっとイマラチオから開放された奥様ですが、まだ体全体を小刻みに震わせながら快楽に浸っています。

そんな奥様をひたすら撮り続けた私ですが、今回はバイブのウィンウィンという音と時おり小刻みに震える奥様の姿がいまだ目に焼きついているなんとも刺激的な撮影でした。



2015.12.03 / Top↑