FC2ブログ
004_自撮用_横ちょっとわかりづらいですが、妻愛用のアナルプラグ挿入写真です。

自撮りですのでちょっと見にくいですがアナルの奥までしっかり挿入されています。

これを入れながらオナルといつも以上に感じる妻です。

おじさんもそんな妻の癖を知っていて、時々アナルプラグを入れながらオナるように命令するようです。


残念ながらこの時の様子は撮影されていなかっていませんでしたぁ。

う~ん おしいなぁ…。


2015.06.30 / Top↑
動画を整理していたら昨年の小旅行の動画が出てきたのでアップしました。

ただし、ぜーんぜん普通の動画ですので、興味のない方はスルーしてください。

宿場町

こんな感じで週末を利用してはぶらぶらと旅して歩いています。

このときは天気に恵まれゆっくりと宿場の雰囲気を味わってくることができました。
2015.06.29 / Top↑
013_縦01
先日50代後半のご夫婦からお誘いのメールが届きました。

妻曰く、

「私もその歳になってもまだHできるのかなぁ?

最近お腹にお肉がついてきたし、おっぱいも垂れてきたからぁ。」と。

結論としては、その気になれば60・70だってOKじゃないということになりましたが…。

確かに、実際いくつくらいまでできるもんなのでしょうね。

ちょっぴりまじめに考えてしまった一日ではありました。


2015.06.28 / Top↑
012_2_縦01…といっても私の昇天用に使うのではないのですが…。

これは現在妻のお気に入りの電マの前に購入したコードレスの電マです。

購入した頃はこのモデルの有線電マがAVなどで使われていてずいぶんと人気があったようです。

当初はこっちの有線の電マを購入しよと思っていましたが、いろいろ調べてみるとコードレスのモデルがあったので急遽これにしました。

使ってみて、充電式ということなのでしょうか?バイブの力が弱くこれは失敗かなと思いきや…。

この強さが微妙に妻に合うみたいでこれで妻は何度も昇天を経験しました。



究極の使い方はこの電マのバイブ部分を妻のお○ん○に突っ込み、弱の強さで待つこと5分、全身を震わせて逝ってしまいます。

もちろんこの電マ、今も現役で先の電マとともに活躍中です。

強いて言えば先の電マは妻のオナニー用、そしてこれは私が妻を逝かせる用ということになりますかね。

難点はちょっと大きいこと、充電用のアダプターもまた大きいのでバックのスペースを大幅に占めますが、出かけるときは必ず2本とも持参、夜な夜な妻を昇天させて楽しんでいます。




2015.06.27 / Top↑
011_縦01今日は妻愛用の電マの紹介です。

かれこれ5年前くらいに購入した電マなので現在はたぶんこちらの商品が新しいようです。(特にこれを紹介したからといって何ももらっていませんが…)

この商品のいいところは、まずは小さい、旅行先にバックに入れても邪魔にならないので持ち運びに便利です。
また強弱の無段階コントロールが付いていて高まりの状態によってバイブの強さを変えられるところです。

難点は、振動音が大きいこと、そしてコードレスじゃないところですかね。
宿泊先では振動音が大きいので隣の部屋にちょっぴり気を遣ってしまいます。
ただ、振動音より妻のあえぎ声のほうが大きいのでまぁいいかなぁという感じで開き直ってがんがん使っていますが…。


翌朝、朝食をするために部屋を出るとき隣の宿泊客とドアの前でばったり会ったときなどは、じろじろと見られちゃっているみたいです。
たぶんこのおばさん、いい年してあんなに大きな声で喘いじゃってなんて思われているんでしょうね。(汗)

またホテルのコンセントの差込口がベッドから遠いときのことを考えて、延長コードをいつも持参しています。

そうそうもうひとつこの電マのいいところがありました。実はこの電マの先につけるアダプターがいろいろあって、これがまたお○ん○にいい振動を与えるんですね。(アダプターの紹介ページはこちら
妻はこのアダプタをいろいろ変えながら数回昇天しています。

来週末にはまたちょっと遠出をしますので、この電マが活躍する予定です。


2015.06.26 / Top↑
010_縦01
見られながらオナるのが大好きな妻ですが、特に立ってオナるといつも以上に感じるようです。

もちろん立ってのオナですから、逝きそうになると噴出してくる潮は太ももを伝わってじわっ~と流れ落ちてきます。

噴水のように勢いよく噴出す潮吹きもいいですが、太腿を伝わって流れ落ちるのもなかなかエロいもんですね。

何度も逝った後の足元はいつものように水の一杯入ったバケツをひっくり返したようにしっとりといよりもべちゃべちゃに濡れています。

実はこの立ちオナは例のお相手君のおじさんから命令されて始めたのがきっかけのようです。



2015.06.25 / Top↑
009_縦01見られながらオナるのが大好きな妻ですが、これもお相手君のおじさんの影響みたいですね。

おじさんからはいろいろとオナのやり方を支持されながら逝かされたみたいです。

特にお○ん○の土手の上を指先でぐぅ~と押すと、しばらくするとそれだけで逝ってしまいます。

お○ん○の中からじわ~湧き出てくるような快感があるそうです。(私にはちょっと理解不能ですが…)

その時にお○ん○のビラビラをちょっと開いてやると見事に噴水のように潮を吹きます。

まずはそれで一回、そして次はクリトリス、そしてお次はお○ん○の中に指を入れて、最後はアナル…と場所を変えてのオナで何度も頂点に達する妻です。

今日もお相手君のおじさんと相互オナで逝ったみたいで、その動画は只今編集中です。

2015.06.24 / Top↑
008_横02
とにかくアナルが感じる妻です。

Hのときは必ず「アナルも」とお願いします。

特に浣腸をされアナルストッパーなるものを入れてのHはすごく感じるらしく途中何度も噴水のように潮を噴き上げます。

出そうなのを我慢しながらされるのがいいらしいですね。

また、最近は「縛って」ともおねだりをするようになってきました。

だんだんとMっ気が増してきたようです。

これもお相手のおじさんとのチャットオナの影響なのでしょうね。

妻とお相手君のチャットオナ → こちら

2015.06.23 / Top↑

背景画像を更新してみました。今度はヘッダー画像もと考えています。



2015.06.19 / Top↑
コンテンツ_1

見られながらのオナが大好きな妻は、今日もおじさんと相互オナチャットを楽しんでいます。

このところおじさんの要求も過激なものが多いようですが、まずノーマルなチャットオナでお楽しみください。

動画は こちら

2015.06.17 / Top↑