FC2ブログ
誰かが言っていましたが、熟女にはやっぱりTバックが似合いますね。

一回り大きくなったお尻がTを着けることによってきゅっと締まった感じがしてそそられます。

こんな時はやはり後ろからTを横にずらして生嵌めに限りますね。

ただついついおまんこの奥めがけて夢中でピストン運動していると横にずらしたはずのTが真ん中に戻ってきたりして…。

息子がTにすれて痛いはずなのですが、突き刺している息子の先があまりにも気持ちよくて気付かなかったなんてこともありでした。




2014.05.30 / Top↑
乳首も括ることができるチョーカーですが、これを着けるといつも以上に感度が良くなるようです。

妻も時々このチョーカーを着けてとおねだりすることもあり、効果抜群のアイテムです。

時々これを着けたまま外出することがありますが、かなり意識過剰になるのでしょうか?帰ってきてパンツをおろさせておまんこを触ってみると濡れ濡れ状態です。

もちろんそんな時は即生嵌めでやっちゃいますが、いつも以上に昇天回数が多く中出しまでに両手両足で足りないくらいなんてこともしばしばです。

実はこのアイテム友人の紹介でネットで購入したのですが、チェーンもつけられるようなのでこちらも購入してみようかなと考えています。



2014.05.29 / Top↑
「ちょっと太ったかしら」と妻。

「いえいえしっかり太ってきましたよ」と私。

故に最近はこの大きなお尻にガードル直穿きさせて楽しんでいます。

なんたってこの大きなお尻ですからガードルがしっかりぴったり合ってます。

願わくばもう少し大きくなると嬉しいのですがね。(*^^)v


2014.05.28 / Top↑
妻のつるつるおまんこです。

起きがけに一枚撮ってみました。

「えぇ~ やだぁ~」と言いつつもまんざらでもないようで、オナってみろよと言うと大好きな立ちオナを始めました。

というわけで今日はお互い朝食なしの遅刻ギリギリの出勤になってしまいました。

2014.05.27 / Top↑
相変わらず素敵なランジェリーのHな熟女の看護師さんです。

白衣の下はこのスタイルですから患者さんもおちおち床に臥せてはいられないようです。

見周りの時にはベットのあちこちから手が伸びてきて、時には白衣の下から手を入れてHな熟女の看護師さんの大事なところを触ろうとする患者さんもいるとか…。

人間、いくつになってもまた病気になってもスケベ心は忘れてはいけませんね。

そのスケベ心が元気の源になるかも…。

さて昨晩の夜勤もたっぷりとご奉仕してきたそうです。

患者さんの顔にまたがってぺろぺろさせもしたとか…なんとも凄いですね。

で、夜勤明けでお疲れかと思いきやベットに四つん這いになってオナニーも見せてくれました。

もちろん私はそんなHな様子をカメラに納めさせていただきましたが、テスト用に回しているビデオを止めて本格的に動画撮影したほうが、Hな熟女の看護師さんをもっとHに撮れるかなと思っているのではありますが…。


いつものHな熟女の看護師さんのオナ動画は こちら↓
r_0.jpg

2014.05.26 / Top↑
y45パンツに手を入れてもぞもぞ?ごそごそと指の形が布地を這い回るのが卑猥でいいですねぇ。

這い回る指の動きが速くなってくると、じわ~っと染みが広がりだし、潮を噴き上げるとおまんこに当たっている部分から滴が垂れてきます。

最近はそれを見て固くなった我息子を加えるのがいいみたいで、

「ねぇ 早くぅ~」と私の股間を弄ります。

「ほら」と固くなった我息子を妻の口元に持っていってやると、空いている手で竿をしごき亀頭をしゃぶり始めます。

もちろんもう片方の手は、休むことなく激しく動いています。

そして激しく動いていた両手が止まった瞬間!声をあげて昇天してしまう妻です。



2014.05.25 / Top↑
着衣フェチ、いやパンストフェチなので、時々妻にはパンストを直穿きをさせて、外出させています。

始めは「スースして寒い」なんて言っていましたが、車の中や物陰でスカートの裾から手を入れておまんこを触ってみるとぐちょぐちょに濡れていました。

外からはパンストだけとは気付かないのに結構興奮したみたいです。

ちょっぴり短いフレアのスカートで外出した時は、かなり興奮したみたいで、車の中で濡れ具合を確かめた後、即セカンドシートに移って生で中出ししちゃいました。

お昼過ぎの暑い日でしたがエンジンも掛けず汗だくでしちゃいました。

きっと車は激しく振動してたと思うので、周りの人は何と思ったことか??

そうそう個人的には茶系のパンストがいいですね。



2014.05.24 / Top↑
見られながらオナるのが大好きな妻ですが、剃った後のオナは興奮ものです。

さえぎるものがないからでしょうか?噴水のように潮を噴き上げます。

おまんこからじわ~っといやじと~っとかな…?

愛液が流れ出した時、「ちょっと手をよけて」と妻にオナるのを止めさせると、勢いよく噴き上げます。

そのタイミングが難しいんですよね。

まぁ、何にせよさえぎるものがなければ少々のタイミングのずれはOKなのですが…。


2014.05.23 / Top↑
相変わらず自分だけではオナれない妻です。

でも命令されると言われたとおりにオナり、何度も逝っちゃいます。!(^^)!

時々逝く寸前でオナるのを止めさせるなんてこともあります。

さすがに逝く寸前ですから、なかなか直ぐには止めようとはしませんが、怒ったように言うと「でも、でも…」と言いながらオナるのを止める妻です。

そんな時は、涙目で私を悲しそうに見つめる妻ですが、そこはぐっとこらえて「なんですぐ止めないんだ」と叱りつけてやります。

「今度言うことを直ぐに聞かないともうオナニーはさせないぞ」と言ってやると、

「ごめんなさい。ごめんなさい。ちゃんと言うことを聞きますから…」といつものおまじないの言葉が妻から出てMのスイッチがON!になります。

それからは、またまた寸止めあり、緊縛あり、アナルとおまんこ同時のバイブありなどなど、Mの妻をしっかり堪能しちゃいます。

では、これから続きがありますので、尻切れトンボになってしまいしたがこれで失礼します。(*^^)v


2014.05.21 / Top↑
白衣に赤の網々サスペンダーストッキングという相変わらず素敵なコスチューム、違った制服でご出勤のHな熟女の看護師さんです。

しかも知る人ぞ知る白衣の下はノーブラ・ノーパンスタイルで…ですね。

「でも、それって夜勤の時だけなのよ」と彼女はいいますが、いくらスタッフが少ない夜勤だからといって赤の網々というのは凄いですよね。

患者さんも彼女のスタイルをみたら元気になっちゃいますよー。

さて、今回も夜勤の休憩時間にしっかり中出しで楽しんできたいつものHな熟女の看護師さんです。

あれ?全体の写真はないの?と聞くと、「〇〇さんは、このほうが好きでしょう?」と私の癖をしっかり見透かされていました。

でも白衣の網々ストの写真もお願いしちゃいました。


「もう、欲張りなんだからぁ」と言いつつ明日送ってくれると約束してくれました。

いつものHな熟女の看護師さんのオナ動画は こちら↓
r_0.jpg

2014.05.20 / Top↑