FC2ブログ
今朝は起こしにきた妻を襲ってみました。(*^^)v

最初は少し抵抗したものの、スカートをめくり上げお尻をぴしゃりと平手で叩いてやると即Mのスイッチがon!

後はベットに手をつかせパンストとTバックを思いっきり足首まで下げ即バック嵌めです。

あまり濡れていないかと思いきや、いやいやもう十二分に濡れていました。

背徳とか声を押し殺して…というシチュエーションにとても興奮する妻なので、今日のように家族が増えた中での…は彼女にとっては興奮度100%です。

といいいながら、実は妻以上に私も大好きなのですが…。!(^^)!

さて、ベットに両手をつかせてのバック嵌めですが、あまりの興奮度に我慢しきれずに喘ぎ声が漏れ始めました。。

初めは片手を口に当てて喘ぎ声が漏れないようにしていましたが、高まってくると全く効果なし!

仕方がないのでずりおろしたTバックを妻の口に突っ込んでやりましたが、それが大間違い!

レイプでもされているような気分になったようで、喘ぎ声が先程より大きくなってしまいました。

幸い興奮度も倍になったようでTバックを口に入れてからものの数分で頂点に達してしまいましたが…。

なんとも興奮すると周りが全くわからなくなってします妻です。

終わった後で、「聞こえちゃったかな?」と妻

あれだけ大きな声を出したんだからたぶんねというと、顔を真っ赤にしていました。

今日一日は子供たちに何か言われるのではないかとドキドキ状態だったようです。

やれやれ…。(*^^)v


2014.04.30 / Top↑
今日は連休初日をいつも以上に楽しく勤務してきたいつものHな熟女の看護師さんです。

GW中はお盆や年末とは違って帰宅する患者さんはあまりいないそうですが、外来が休みということで看護師の数もいつもよりも少なくなるそうです。

当然看護師が病室を回る回数も少なくなるそうで、そこを狙って、違ったその合間を縫って患者さんにスペシャルサービスをして歩くいつものHな熟女の看護師さんです。

当然休憩時間を使ってのサービスですから、一日休憩なしの働き詰めですね。お疲れ様です。

GM期間中は、日勤のみだそうですから、きっとスペシャルサービス全開で病室を飛び回ってることでしょう。

頑張れ!スーパーナース!(*^^)v

いつものHな熟女の看護師さんのオナ動画は こちら↓
r_0.jpg


2014.04.29 / Top↑
今日の夕方、いつものHな熟女の看護師さんからメールが届きました。

今日は日勤ですので、あれれ?まだ連休に入っていないのに大丈夫なの?

お気に入りの患者さんが今日退院するのでサービスしちゃったそうです。

根元をしっかり握ってひねるようにしゃぶるいつものHな熟女の看護師さんのフェラは迫力がありますね。

なんでも三回も逝かせちゃったそうです。すごいですねぇ。

明日からは連休になり常勤の看護師さんもいつもよりは少なくなるそうです。

ということは、またまた真昼間からHな熟女の看護師さんに食べられちゃう患者さんが続出?なのでしょうかね???

いつものHな熟女の看護師さんのオナ動画は こちら↓
r_0.jpg


2014.04.28 / Top↑
まだまだSMの領域には達していないようですが、目隠しをして両手を拘束してやるだけで十二分に興奮する妻です。

興奮してくると「縛ってぇ~」とか「浣腸してぇ~」なんて催促することもしばしばありです。

明日からはしばらくはこんなプレイはできませんので今日は朝から一日外には一歩も出ずに、こんなことをして楽しんじゃいました。

妻はというと、久しぶりに何度も逝ったせいか今日ははやばやとベットインです。

という私もですが…。

明日からしばらくはこっそりとHを楽しむことになります。それはそれで興奮しちゃいますが…。


2014.04.27 / Top↑
世の中早いところで明日からGWの連休が始まるところがあるそうですが、Hな熟女の看護師さんは連休は関係ないそうです。

それじゃ大変ですねと言うと、子供達も独立してしまった今となっては、仕事に出た方が楽しめていいと喜んでいました。

むしろ病院も休みの勤務体制になるので今度は昼間も楽しめちゃうととのこと。なるほど~。

と言うことは、またまたHな話が聞けそうです。もとい!Hな画像も楽しめちゃいそうです。

r_0.jpg


2014.04.25 / Top↑
以前も言ったことがありますが、夜勤の時、限定ですが相変わらずドキッとするストッキングを着けて出勤するいつものHな熟女の看護師さんです。

しかもノーパン・ノーブラですから、患者さんもゆっくり休んでいられないと思います。

いやむしろ刺激されて元気になるのでしょうか?

なんでも休憩時間はその日によって時間帯が違うようなんですが、夜な夜なというか、2時間の休憩時間にごちそうになってくるそうです。

夜勤は2夜連続であるそうで、その期間はほとんど睡眠なしとか…。なんともはやパワーいっぱいのHな熟女の看護師さんです。

r_0.jpg


2014.04.25 / Top↑
アナルもすでに調教済みです。

こちらは少し調教に時間がかかりましたが、今では、何度か逝った後に

「アナルもお願いします」と言えるようになりました。

そんな時は、もう何度も逝ったのにアナルでも逝きたいのか!と言ってやると、

「ごめんなさ。でも、でも…」と言う感じで、ごめんなさいという言葉が妻から出るとMのスイッチが入ります。

これも一種の暗示というやつでしょうね。(^。^)

この後は、いろいろな攻め言葉を投げかけながらアナルを突いてやります。

その度に、「ごめんなさい。ごめんなさい。」の暗示の言葉が妻から発せられ、どM度全開の妻になっていきます。

そしてだんだん高まってくると、今度は「逝ってもいい? 逝ってもいい?」と何度も聞き返すようになります。

もちろん直ぐにはOKは出しませんが…。

限界を見極め、逝きたいのを我慢している妻を見るのはSっ気がくすぐられるような気分でとてもいいもんです。

やがて限界ぎりぎりまで我慢させられ、やっとのことで逝くことを許された妻は全身を震わせながら頂点に達します。

もちろん逝く時は、「逝くぅ~」と言わせながら逝くように調教してはありますが。

逝ったあとは、1時間くらい余韻に浸っていることもある妻です。

でも時には限界を超えてもOKを出さず、勝手に逝ってしまった妻にお仕置きをすることも…ありです。

こんな感じで、ますますペット状態になりつつある妻を調教しながら妻とのセックスを楽しんでいいる毎日です。(*^^)v

2014.04.23 / Top↑
前回のラテックスのパンツと違ってこちらは濡れ具合がよくわかってそそられますね。

最初は点のような染みでしたが、妻の喘ぎ声が大きくなるとともにどんどんと広がってきます。

終いにはたっぷりと湿り気を含んだパンツから、しずくが畳の上に落くらいにぐちょぐちょに濡れてきます。

そこのころにはもう体を起こしていることができず、とうとう後ろに倒れてしまいました。

そして天井を向いたまま大きく足を開き、つま先まで力を入れながら激しくクリとおまんこを両手で激しく擦りはじめます。

喘ぎ声が突然止まると同時に、「逝くよ…、逝くよ…」言いながら激しく体をくねらせながら昇天してしまいました。



y_00.jpg



2014.04.21 / Top↑
ラテックスのパンツは堪りませんね。

しかもおまんこ部分にはロータ、アナル部分も穴あきのためバイブも差し込めてしまうとう優れものです。

妻にはいずれも振動は弱で、アナルのバイブは入り口付近に振動がいちばんくるように挿入してやるのが一番感じるようです。

手足を拘束されているためどうすることもできず、身をよじり足を震わせながら何度も昇天しています。

終いにはアナル部分が膨らみ始めたので、ラテックスのパンツを脱がすと中は潮吹き状態でした。





y_00.jpg



2014.04.20 / Top↑
浣腸をされた後でHするのが好きな妻です。

なんでも我慢しながらがいいようで、やっぱりMなんですね。

Hをするときはこのいちじく浣腸1個の量が適量のようです。

この後、たっぷりとじらしながら、時々お腹も押してやったりとしっかり我慢させた後、挿入してやります。

そのころにはもうしっかりと濡れ濡れ状態なのですんなりとおまんこの奥まですんなり、いやヌルっと言う感じで入っていきます。

挿入後も、お腹を押したりお尻を叩いてやると、「あっ! でそう」などといいながらむちゃくちゃ感じています。

時には縛ってやることもあり、そんな時には、「え~、それじゃ直ぐにトイレに行けない~」などといいながらも感じちゃっています。

さすがに汚い系は苦手なので、頃合いを計りながらのHにはなりますが…。

さて、今回も何度も昇天した後、急いでトイレに駆け込んだ妻でした。


y_00.jpg


2014.04.19 / Top↑