FC2ブログ
0036_縦01

アナルにアナルストッパー、お○ん○にローターを挿入、拘束ベルトで固定して放置プレイをしてみました。(キャプチャーなので画質はいま一です。)

最初は嫌がっていた妻ですが、だんだんと体を震わせながら喘ぎ声を出すようになると、もう快楽の真っ只中という感じですね。

腰を浮かせながら何度も何度も頂点に達していました。

またまた隣の宿泊客の方にはご迷惑をかけたみたいですが…。

さて、体を固定されてという状態が興奮度をいつも以上に上げたようです。

開放されて開口一番、

「また、縛ってね…」だそうです。

しばらく旅先ではこのスタイルが定番になるかもしれませんね。


2015.10.14 / Top↑
0032_縦01

Mっ気があるので当然でしょうが、痛いのがとても感じる妻です。

お○ん○やお尻はもちろんですが、乳首はとても感じるみたいです。

時々おもりのついたクリップをつけてやるのですが、それ以上に洗濯ばさみは感じるようで、「痛い!」と言いながらも、

「それじゃぁ はずすか?」と聞くと、うんとは絶対言わない妻です。

いつぞやは布団挟みで乳首を摘んでやったところ、えらくよかったようで時々「布団挟みでお願い~」と言うことも…。

最近富にMっ気がましてきた妻です。

これもチャットのお相手君の調教の成果でしょうかね?


468x60_1.gif



2015.08.31 / Top↑
0029_縦01

妻のつるつるお○ん○です。

最近は温泉仕様といって土手まで剃ることがなくなってきたので珍しい一枚になりつつあります。

私的には土手のつるつるを触りながら割れ目にそって舌を入れながらぺろぺろするのが好きなのでちょっとさびしいですが…。

ちょっぴりボカシを入れてありますのでつるつる感がいまいち感じられませんね。

また、撮影用に撮ったものですから、お○ん○がぬるぬる、てかてか状態をお見せできなかったのが残念です。

まぁ、ぬるぬる状態になってきたら撮影どころではなくなりますので…。

激薄!パイパン性器に生中出し 4時間DX






2015.08.22 / Top↑
新国立競技場の問題に続いて、エンブレム盗作疑惑と東京オリンピックはネガティブなニュースが続いているいるようですね。

盗作か否かは別として、確かに両方を比べてみると全然違うものは言えないような気がします。

この問題は日本だけではなくほかの国でも話題になっているようですが、さてさてどのように決着するのでしょうか。

盗作といえば、実は私的にも盗作?じゃないでしょうがこのアングルいいなぁと思ったら妻の撮影に使わせてもらっています。

盗作というよりもオマージュでしょうかね?

0023_縦01

これは前にアップした画像の続きなんですが、下から見上げてるととってもいやらしく見えるので大好きなアングルです。

妻がお○ん○こを私のものに擦りつけながら、自分でオナっているのですが、これって挿入なしでも気持ちがいいんですね。

カメラを片手にもって、空いた手で妻の乳首を力いっぱい摘みながらの撮影です。

妻は乳首を強く摘まれると喘ぎながら激しく腰を動かします。

その激しい動きがあまりにも気持ちがよすぎて思わず逝きそうになります。

つい逝くのを我慢することに意識がいき、カメラを落っことしそうになっちゃいます。(危ない危ない。カメラが顔面に落ちたら大怪我です。)

まぁ、それでも我慢はそんなにできるものではなく、今回もものの数分で私のほうがダウンしてしまいました。

某リゾートの一線で活躍していたプロフラダンサー高嶺アンナAV DEBUT いやらしい騎乗位 ものすごい腰つき

2015.08.02 / Top↑

0020_縦01



最近は温泉仕様といって土手の部分はお毛々を残して剃ることが多いのですが、このときは完全にパイパン状態でした。

お毛々が少しあるのと全くないのとでは気分的に全然違いますね。

もちろん私はつるつるパイパン派です。

このときは「今日は危ないからだめよ。」と妻から言われていたのにもかかわらず中で逝ってしまいました。

でも、妻も最初は「だめよ。赤ちゃんができてしまうから。」と言っていたのですが、

最後は「中に出して!いっぱい出して!」と言うものですからついつい中で逝っちゃいました。(言い訳半分ですね。)

そう。そしてこのスタイル。

う~ん。いいですねぇ。

全裸でなくブラをつけたままみたいな感じがそそられるんです。

もしかして中で逝っちゃったものこれも影響していたかもしれませんね。(またまた言い訳です。)

そして結果はというと、なぜかほとんど私のものを呑み込んだみたいですがセーフでした。

もしかして私の精子がもう元気がないのかも…。

でもまずはよかったよかった…です。






2015.07.29 / Top↑